男性が喜ぶ個性的なプレゼントとは

男性に贈って喜ばれるプレゼントは、日々の暮らしの中で使える実用品です。どんなプレゼントがいいか迷ったら、彼の好みやライフスタイルを考えましょう。きっと最適なアイテムが見つかるはずです。

自由にカスタマイズできる腕時計を贈ろう

実用品でありながら、ファッションアイテムとしても使えるところが魅力です。男性の中には、おしゃれなデザインなどにこだわりを持つ人もいます。時計が好きな彼には、個性的な品をプレゼントするとよいでしょう。

カスタマイズが自在にできる商品を選ぶのも、一つの方法です。文字盤のデザイン、ベルトの材質やカラーを組み合わせれば、好みの一本ができ上がります。その日のファッションに合わせて気軽に使えるのも魅力です。

片思いの彼に、相手のセンスに合わせた時計を贈ってはどうでしょう。きっと喜んで使ってもらえるはずです。

写真入りグッズは見ても使っても楽しい

ご主人へのサプライズをねらうなら、ファミリーフォトを入れたアイテムがよいでしょう。子どもの写真をプリントしたマグカップは、職場でも使えます。仕事の合間に愛らしい顔を見てもらい、ストレスを解消してもらいましょう。。

スマートフォンのケースにも、かわいい娘さんや息子さんの姿をプリントすることが可能です。電話をかけるたびに、大好きな家族を目にして楽しい気持ちになれます。

お子さんの写真を選び、専用のテンプレートでフォトパズルをつくるのもおすすめです。さまざまな表情やポーズを組み合わせれば、世界で一つだけのすてきなパズルを楽しめます。

真空断熱仕様のタンブラーで優雅なひとときを過ごす

「一日の終わりにはお酒をゆっくり飲みたい」という男性には、真空断熱仕様のタンブラーが向いています。特徴は保温・保冷の効果が優れていることです。

氷がとけずに長持ちするので、ウイスキーをおいしく飲めます。表面に結露しにくいのも利点で、持った時に指先が湿りません。飲み口を薄く設計しているため、ドリンクをスムーズに味わえます。

ビールや温めた日本酒など、飲み物の種類は問いません。それぞれに適した温度をキープでき、より良いリラックスタイムに役立ちます。

おなかを温める腹巻も人気

身近な男性の健康を考えるなら、肌着を贈りましょう。国内のあるサイトでは、カラフルな製品を多数取り揃えています。腹巻は最近注目されているアイテムです。軽くて薄いため、毎日使用していても負担になりません。

実際に使うと全身の血行が良くなり、手足まで温まります。むくみを緩和するほか、体温上昇による免疫力アップにもつながると評判です。「風邪を引きやすい」「おなかを壊しがち」といった人にも重宝します。

たとえば自分のお父さんに、ユーモアをこめてプレゼントしてはどうでしょう。健康管理のために使ってもらえたら、いい親孝行となります。

男性へプレゼントをする時には、身近な品をチョイスするのが一案です。日常生活で役に立つアイテムは、相手も「いいものをもらった」とうれしくなります。事前にしっかりとリサーチし、ベストな選択をしましょう。

ドキドキしている気持ちはもう抑えきれない!!

相手をドキっとさせる言動

好きな相手がいて、その相手にいきなり告白するよりも自分の事を知ってもらってから告白をした方が成功率が上がると思われます。
では自分の事を知ってもらい、アプローチする過程でどのような言動が相手をドキっとさせられるのでしょうか?

ギャップを見せる

男性はギャップに弱いものです。例えばいつも仕事ではパンツスーツばかりだったり、黒や紺などの暗めの色が多い人が休日に合ったら華やかな色合いのスカートを着てたら普段と違う格好にドキドキするでしょう。
いつも髪をまとめている人が髪を下ろしたら印象が変わってドキっとするかもしれません。
またいつもはしっかりしていて男勝りな女性がお酒を飲んで酔っ払った時に甘えてくるのもギャップが大きくてドキドキしてしまいます。
いつもと違う自分を見せるという事を意識してみてはどうでしょうか?

相手に好意があるとほのめかす

また相手に好意がある事をほのめかすような言動をされると相手は自分の事が好きなんじゃないの・・・・とドキドキしてしまいます。
基本的に男性は自分の事を好きかもしれない相手の事は気になってしまうものです。
「寂しくて声が聴きたくなった」なんて夜にいきなり電話がかかってきたらドキっとしますし、好きなタイプや付き合っている人いるの?と聞かれてもドキっとするでしょう。
また会話の中でスキという言葉を使ってみるのも効果があるでしょう。
「○○さんっていつも後輩のフォローをしてくれてそうゆう優しい人ってスキです」と会話の中で自然に言われると告白にはなりませんが好意がある事は伝わるでしょう。

またメールでハートを使うのも古典的な方法かもしれませんが、やはりドキっとしますし嬉しいと感じる男性は多いようです。
もちろん女性はハートの絵文字が可愛いから使っているという人も多いのでハート=好きと解釈されるわけではないので気軽に使えるという点もいいですよね。

相手にドキドキさせて気があるのかなと思わせて、相手が興味関心を持ってくれたらかなり脈があると考えていいでしょう。
後はタイミングを見計らってデートなどに誘って相手の反応を見て下さい。

好きな相手と近づくためにお願いをしてみる

好きな相手と距離を近づくための方法の1つとして何かお願いをしてみるという方法があります。
話をするきっかけになりますし、頼りにされて悪い気になる男性はいません。
しかし面倒くさいお願いをしてしまうと逆効果になるので注意して下さい。

どんなお願いならいいのか?

やはり男性の得意分野をお願いされると頼られていると思う男性は多いようです。
例えば何か重たい荷物を運ばないといけない時に「重くて運べないからお願い出来る?」と声をかけてみましょう。
もちろんお願いを聞いてもらった後にはちゃんと「ありがとうすごく助かった」とお礼を言いましょう。
また重いモノを運んで喉が渇いている場合などはお礼にと飲物を奢るといいでしょう。

他にもパソコンの調子が悪くてちょっと見てもらえますか?と苦手分野で頼られると嬉しく感じるかもしれません。
ただし状況を見て頼るようにしましょう。
すごく忙しそうな時などに作業を中断させてしまう事がないようにして下さい。

上手くいけばお願いがきっかけでデートに発展する可能性も

お願いごとをしてもらい「この間のお礼で奢るのでご飯食べに行きませんか?」と誘ってみてはどうでしょうか?
「相手が大した事していないし・・・」と恐縮して断った場合は「それなら割り勘で、すごく美味しいお店なんですよ」と誘ってみましょう。
またお願い自体が「仕事の事で相談が」と頼ってみたら「じゃあ、今日飲みにでも行くか?」と相手から誘ってもらえるかもしれません。

他にも雨がひどい時に方向が同じであれば「駅まで送ってください」とお願いしてみましょう。
「それならついでだし家まで送るよ」なんて展開でそのまま家までドライブデートが出来るかもしれません。
ただしあまりにお願いが多すぎるとワガママそう、都合よく扱われているだけなのかもと相手はマイナスの感情を持ってしまう事もあるのでお願いするタイミングや回数は間違えないようにして下さい。