スタミナのあるセックスをするためには

男性の皆さんは女性が開く女子会において、どんな会話が飛び交っているのかご存知でしょうか。

実にえげつない内容の話が飛び交っているものなのです。

スタミナのあるセックスをするためには

男女が入り乱れる合コンなどでたまに飛び交っているライトなシモネタとは、比べ物にならないくらいにえげつない内容が多いのです。

女性というものは、家庭はもちろん、学校などでも、性的な感情をオープンにすることが恥じらいであるというような教育を受けてきています。

少なくても男性がそばにいる場合には、こういった姿を見せることはほとんどありません。

実際に恋愛関係を築いても、それをフルにオープンにすることは少ないですし、夫婦になっても自分の本性をひた隠しにする女性も多いのです。

しかしながら、普段は表に出さずに我慢をしているからこそ、エッチに対しての要求は高いですし、男性よりもマニアックなことが多いのです。

女子会でエロバナで盛り上がる

女子会などでよく出てくるのは、やはりエッチのテクニックの話題です。

前戯のことはもちろん、挿入時間であったり、一度のセックスで何ラウンドまでこなせるか。

トータル的にどのくらいの時間セックスをしてくれるのか。

相性が良いのか悪いのかなどです。

男性は一度の挿入時間に注目しますが、女性はラウンド数がこなせる男性を好みます。

精力剤を飲んでおけば、スタミナ面では問題なくこなせることでしょう。

 

風俗好きが功を奏す

 

私は昔から風俗が大好きで大好きで人から風俗マスターと呼ばれるほど好きだったのであります。

だから全国津々浦々でいろいろなプレイをしてきたのであります。

風俗が大好き

それくらい風俗が好きなのであります。

そして私は私は年を取っていくにつれて勢力がなくなってしまったような気がしてきたのであります。

私は、あるとき風俗でプレイしているとまったくムスコが立たなくなったのであります。

いわゆる勃起不全になってしまったのであります。

私は今までたっていたものが立たなくなってしまったことにショックを受けるようになってしまいました。

男の自信を無くした瞬間

やはり自分のムスコというものは、男の自信そのものなんだなあということをその時初めて感じたのであります。

そして私は、それがショックで家からなかなか出ることができなくなったのであります。

今まで私はこのような症状は出てこなかったのです。

これも勃起不全のせいだと感じているのであります。

悩む時ありますよね

わたしはそこで精神科に通うことにしたのであります。

勃起不全であることを話したら、それはとてもつらいですね。。という医者の答えが返ってきたのであります。

やはり共感してくれる人がいて、私はすこし気が楽になったのであります。

それからは引きこもりを脱して外に出れるようになれたのも、精力剤の性鉄人 ガチンコパワー ~ 通販・販売などの比較ランキングサイト ~のおかげなんです。